MacBook Pro 整備済品を買ってみた!

こんにちは、最近Macbook Proを買ってご機嫌のまみたすです。

syalakuくんがSEO対策をこのブログに色々入れてくれたのですが、どこまで色々しないといけないのかよくわかりません。助けて。

生まれてこのかたWindowsユーザーだったためまだ操作に慣れませんが、楽しく触ってます。

さて、Macといえば「高い!!」と思って見てすらいなかったのですが、Apple公式の「整備済製品」というものがあると知り見てみたところかなり割引されている…!

 

というわけで半ば衝動的に買ってしまいました。

 

簡素なダンボールですね。

 

 

普通に綺麗です!傷は特になし。

 

 

ちゃんと電源コードも入ってますよ〜。

電源コードも説明書(?)も綺麗です。

 

 

電源入ったー!

 

 

「整備済製品」とは?

 

Apple公式が、店頭販売品や返品されたものを整備して割引して売っているものです。いわば公式が出している中古品。

新品水準並みの品質を確認したApple認定製品です。

と言っているように、私も使用していて全く中古っぽさないですし、1年間保証、返品・返金対応もしているので「型遅れを新品で買った」くらいの気持ちです。ちなみに私が買ったやつ2017年8月24日現在まだ売られています

価格としては10〜15%くらいは割引されるんじゃないでしょうか?ほとんど割引されないことで有名な、秋葉原の中古品でも結構高いMacなのでこれはお得です。

整備されたものから在庫追加されて売られるスタイルなので、在庫がすぐになくなってしまうため「これは!」というのが出たらすぐ買った方が良いです。私も「これは!!!」がありましたが、「ちょっと考えよう・・・」と放置している間になくなってしまいました。

また公式で買うとめっちゃすぐ届きます。次の日かその次の日には発送されます。

 

というわけで

 

Swiftはじめました!!

(去年、会社のMacでやろうとしたけど挫折した)

 

 

次は絶対に挫折しない。

The following two tabs change content below.
まみたす

まみたす

1992年生まれ。知識ゼロ文系女子からSEになっているところ。 カメラ、猫、お酒、旅行がすきです。
この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してもらえると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)