MacのiTermのカラースキーマを変更して、快適で可愛くしよう!

Macのterminalって全然可愛くないですよね? 

初期なんて真っ白だし、味気ないですよね? 

開発するならもっと環境を整えて、気持ちよく開発したくなるのがエンジニア心ですよね? 

ペーペーエンジニアだけど形から入るのも大事ですよね? 

 
と言うわけで、「iTermを可愛くしたい」と言う強い気持ちで可愛さを追求したので、やり方の紹介です。 

 
 

まずはiTerm2を導入

 

 

なんかいいらしいからiTerm2を入れた。 

そこに可愛いテーマがあったからというのもある。 

 
公式サイトの「Download」ページからどうぞ。 

 
ダウンロードして解凍したら終わりです。 

 
 

カラースキーマを変更

 

 
今回唐突に可愛くしようと思ったの、このテーマを見つけてしまったからなのですが。 

 

 
GitHub – junegunn/seoul256.vim: Low-contrast Vim color scheme based on Seoul Colors
 
どちゃくそかわええやんけ!!ってなったので、これを使いたいがためにiTerm2を入れたようなものです。
 
GitHubの右上のダウンロードボタンからzipファイルをダウンロードしてください。
 

 

ダウンロードしたものは解凍しておきます。 

iTerm2を開き、左上メニューから 

iTerm2>preferences>profiles>colors
を選び、カラー設定画面を開きます。
 

 

カラースキーマ変更

右下のColor preset>importから、ダウンロードしたファイルの中にiTerm2フォルダがあるので、選択。 

lightとそうでないのがあるので、好きな方を選んでインポートすると、Color presetに追加されて選べるようになります。 

私はlightでない方が好きだったので、lightじゃない方を選択! 

この時点で、カラーはこんな感じ。 

可愛い!! 

 

ちなみに、公式GitHubでは.vimrcを使ってプラグインとしてインストールする方法が書かれています。
この場合はHomebrewが必要になるので、インストールしておこなってください。
 
 

半透明度の設定などなど

もう少しカスタマイズしたかったので、いろいろ設定。
さっきと同じように、iTerm2 > preferences> profiles> colorsを開く。

カラースキーム変更

 

コントラストを少しあげて、カーソルガイドを入れました。
カーソルガイド設定をオンにすると、カーソルが当たっている行をハイライトしてくれます。

後ほど追記するvimrcでも設定できますが。。
私はよくカーソルを見失ってしまうので、この設定が好きです。

また、すこーし背景が透明がかっているのが可愛いので、colorの隣にあるWindowメニューに切り替えて、透明度の設定をします。

 

iterm2カラースキーム変更

背景画像入れたら可愛いかな?と思ったのですが、ちょっとくどくなってしまいそうだったのでやめました。
猫ちゃん画像入れたらそれはそれで可愛かったけど、気が散ってしまいそうでした…。

 
 

行番号の設定等、快適なコーディング環境を作成

.vimrcファイルを作成し、設定を諸々追記することで開発環境を整えることができます。
個人的には、行番号の表示と、インデントあたりは必須かなあ。
あとはお好みで入れたらいいと思います。

 

 
 
参考までに、便利そうな設定をこちらへ書いておきます。↓

set number : 行番号を表示
 
set title : ターミナルのタイトルを表示する
 
set tabstop=4 : タブをスペース4つ分に設定する
 
set smartindent : 自動でインデントを挿入する
 
set autoindent : 改行した時に前のインデントを保持する
 
set cursorline : カーソル行の背景を変更
 
set laststatus=2 : ステータスを常に表示
 
set showmatch : 括弧の対応を強調(便利!)
 
set confirm : 保存されてないファイルの確認
 
set hlsearch : 検索文字列をハイライトする
 
set ignorecase : 大文字と小文字を区別せずに検索する
 
set wrapscan : 検索時に最後の候補まで行ったら、最初の候補へ戻る
 
set noerrorbells : ピープ音を鳴らさないようにする
 
 
カラースキーム変更までしなくても
 
zshを入れるとかでも十分可愛くなるのかな?
 
 
[ターミナルをカラフルでかわいくする – ゆるりデザイン研究所]
 
 
こんな感じで、iTerm2を可愛くする方法でした。
結構前に仕事用のMacを新しくした時にやったものだったのですが、自分の個人用Macには適用してなかったので改めて適用した次第です。
可愛くなると開発熱も上がりますね!
 
余談ですが、このWordpressもWPのこと全くわからない時に作成したものなので、デザインが相当汚い…。
近いうち、スピードアップも含めてリニューアルしたいです。
 
 

#参考
—>
[初心者向け vimrcの設定方法]

この記事の内容が役に立ったと思ったら、SNSで記事を共有してもらえると幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)